• 絵画

第7回 ファインアート展 ー木原和敏・清水悦男 二人展ー

2023年1月8日

イベント開催期間
2023年1月26日(木)~2月7日(火)
  • 新潟店

木原 和敏

1958年~現在に至る 
広島県生まれ。ひろしま美術研究所にて学び、白日会会員となる。
写実作品を積極的にコレクションしているホキ美術館や様々な公共施設に作品が所蔵されている。
現在までに様々な賞を受賞し、各地で個展を開催する。

木原和敏といえば<女性>をモチーフにした絵画作品ではないでしょうか。
落ち着いたトーンで構成された背景に写実的な女性図が描かれている構図が代表的です。
色合いや風合いで喜怒哀楽を表現され、主役である女性の内面を表現しているように感じます。
被写体の魅力を十二分に引き出すことが出来るのは、高度な画力が必要です。

作品:椅子による少女

清水 悦男

1953年~現在に至る 
長野県生まれ。1981年に多摩美術大学大学院を修了する。
飯田画廊・日動画廊・池袋西武・日本橋三越にて個展を開催する。テーマは夢・やがて薫りたつ淡き光。

清水悦男といえば、写実的な画風で描いた<少女>が印象的です。日本を代表する写実画家の一人で、長い間第一線で活躍しています。被写体を写真で撮ったような精密な写実作品を制作するには、卓越したデッサン力・色彩感覚が必要です。
少女が浴衣を着ている作品が多く、夏祭りの楽しい情景が思い浮かびます。表現だけではなく技術力にも驚かされます。
写実人物画は近年人気が高いジャンルで、写実絵画に限定してコレクションしているホキ美術館が人気の後押しをしました。


作品:春分

展示者プロフィール

ART OFF🄬は見る人に感動を与える絵画(油彩・日本画・版画)を新潟市中心に展示会を開催し、ゆっくりと作品を鑑賞していただき癒しになることができればと願っております。

ぜひ多くの方にご覧いただき、皆様のお力添えをいただくことを願っております。

事務局  代表 石黒 政敏 090-8643-6108